アルバイト体験のまとめ|色々な仕事を紹介

お寿司屋さんでの美味しい美味しいアルバイト♪

私が専門学生だった頃にやっていたアルバイト、それはとっても美味しいアルバイトでした。

 

どんなアルバイトだったかと言うと、住宅地にひっそりと佇む、ほぼ常連さんのみが訪れる「お寿司屋さん」での接客でした。

 

そのお店は、店内に大きな生簀があって活きの良い魚たちが泳いでいて、お店の看板メニューでもある「鯵の活造り」はほとんどのお客さん達が注文していました。
(テーブルに運ぶ際、活造りにされた鯵の口がパクパク動く姿はちょっとグロテスクでしたけど・・・笑)

 

で、肝心の「美味しいアルバイト」の意味ですが、ここのお店はまかない付きで、毎回出勤する度に美味しい夕食をいただくことができたのでした!
(私の出勤時間は17時からだったので、お店に着き次第すぐにまかないを食べていました。)

 

その「まかない飯」がとってもとっても美味しかったのです!
しかも超豪華♪
どんぶり系が多かったのですが、天丼にカツ丼、そして週に一度は必ず「ちらし寿司」の日がありました。
お店の残り物のネタを使ったちらし寿司とかではなくて、メニューにも載っているものと同じぐらい豪華なちらし寿司でした。

 

また、お店が宴会などで忙しかった時は「ご苦労さん!お腹空いただろう?家でゆっくり食べなさい」と言って、お寿司の盛り合わせをいただいたりもしました。

 

店主はじめ、バイト仲間もとっても良い人ばかりで最高のアルバイトでした!

アルバイトが探せるサイト

単発バイトをすぐに探すならここ!全国対応・日払いも
単発のバイトで今すぐ稼ぎたいという方にオススメのWebサイトを紹介。日払いも案件もあるので急な出費も安心!

 

看護師アルバイトがしたい方へ!大手の求人サイトまとめ
昔看護師をやっていて、子供が大きくなって一段落ついたのでアルバイトをしたい!という方におすすめのサイトのまとめ。

ドーナツ屋さんで人生初めてのバイト体験

私は高校生の時初めてアルバイトをすることになりました。

 

私は昔から甘いものが好きで、ケーキ屋さんなどでバイトしたいと思っていたのですが、ちょうど家の近くのドーナツ屋さんでバイトを募集していたので、そこに応募し無事に採用されることになりました。

 

本来高校生は採用していないとのことだったのですが、私は大学が推薦で決まっていたので無事採用されることになりました。
時間帯的には学校が終わった夕方からが多かったのですが、休みの日などは朝からバイトに入ってドーナツの製造などもやらせてもらえるようになりました。

 

私はどっちかというと販売より製造のほうが性にあっているらしく、夢中でいろいろな種類のドーナツづくりをおぼえました。

 

きれいでおいしそうなドーナツができるとやはり嬉しく、そのドーナツが完売するとやりがいを感じたりしました。

 

販売のほうでもしょっちゅうバイトに入っていたので、常連のお客さんの顔を憶えてもらえるようになり、時々差し入れなどもくれるようになりました。

 

大学に入ると授業などが忙しく、なかなかバイトに入ることができなくなり、しばらくして辞めてしまったのですが今でもそのお店には知り合いがたくさん働いているので、時々客として遊びに行っています。

 

アルバイトを通じてたくさんの良い出会いができたので本当によかったと思います。